太極拳とカンフーのブログ『天天練功夫』

ある指導者の、あれこれ武道に関する日記です

中国武術について

新しい太極拳を作ってみました ~そもそも太極拳とは?

京都は今日は雨ですが、しばらく秋晴れの気持ちの良いお天気が続いていました。コロナ渦にあって、天気の恵みというのは本当に有難いものですね。 過日のことになりますが、立て続けに太極拳イベントを開催してきました。 たまたま2日間の連チャンだったので…

『中国武術』の山ほどある種類 ~速い武術・拳法編②

こんにちは。 夏も終わりに近づき月日があっという間に過ぎるのを実感していますが、柄にもなく愁いを感じる今日この頃です。 今日は、 ❝中国武術(カンフー)とは何か❞ ということを考える上で基本となる『中国武術の種類』の第2段を書いてみたいと思います…

『中国武術』の山ほどある種類 ~速い武術・拳法編①

こんにちは。 暑すぎる日々が続き、半分溶けてしまいブログ更新が滞っていましたが 皆さんを見習って、頑張って書いていこうと思います。 よろしくお願いします。 今日は基本に立ち返り ❝中国武術(カンフー)とは何か❞ ということを考える上で基本となる『…

子ども達が『自己肯定感』を上げる為の、カンフーの練習とは?

こんにちは。 私は京都で大人と子どもを対象に、太極拳とカンフーを教えている徐言偉と申します。 今日はカンフーの練習を通して得られる、子どもの『自己肯定感』について考えてみたいと思います。 私はカウンセラーの先生でも何でもないので、あまり偉そう…

スポーツクラブでの『カンフー・査拳レッスン』はやっぱり難しかった!?

今日は。 私は京都でカンフー(中国武術)や太極拳を教えていますが、先日シップ桂というスポーツクラブで太極拳プログラム以外に、初めて〝カンフー・査拳(さけん)レッスン〟を行ってきました。 (レッスンの告知・詳細について書いた記事は下記になりま…

コロナに負けず『査拳レッスン』始めます! ~スポーツクラブで初のカンフープログラム

今日は。 改めて、私は京都を中心にカンフー(中国武術)と太極拳を教えていますが、市内にあるスポーツクラブでもインストラクターを務めています。 現在は京都市西京区桂にある〝シップ桂〟という場所で、太極拳の指導を長年に渡り行っています。 そのクラ…

中国武術について ~哲学書・韓非子から思う

武術について 〝儒以文乱法,侠以武犯禁 『儒者*1は学問をもって法を乱し、游侠(侠客)*2は武力をもって法を犯す』〟 という、韓非子*3の言葉があります。 政治や社会に対する不平不満を表した言葉だと思います。 儒教*4の教育を受けた儒学者など、いわゆる…

三国志・趙子龍の物語 ~駄作か否か?!個人的にはお勧め映画。

今日は中国の歴史や戦闘、武術を描いた〝お勧めの映画〟をご紹介したいと思います。 それは『三国志』という映画で、趙雲(チョウ・ウン)*1という将軍の20~70代の人生を描いた物語です。 (注意:ちょっとだけネタバレも含まれます!) 三国志の視点から見…

中国武術『太極拳やカンフー』の〝健康効果〟について

こんにちは。 今日は、中国武術(太極拳やカンフー)を行うことによる健康効果について、ご紹介したいと思います。 太極拳やカンフー、運動による健康にご興味のある方の参考になれば幸いです。 〝健康効果〟においての全ての運動が共通する基本的なことは、…

中国武術の起源〝人間が獣に戻った〟?~後編

〔最初に、、、この文章ではいつくかの翻訳文がありますが、これはあくまで私の日本語レベルでの翻訳です。ご満足頂けないかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いします。〕 先日お話した〝中国武術の起源〟について、の続きです。 前回はこちらからで…

中国武術の起源〝人間が獣に戻った〟?~前編

〔最初に、、、この文章ではいつくかの翻訳文がありますが、これはあくまで私の日本語レベルでの翻訳です。ご満足頂けないかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いします。〕 〝中国武術の起源〟について色々と説はありますが、今回は〝人間と獣の格闘で…

子共は株か、はたまた道具か?~心を置いてきてしまった大人達

以前テレビで、プロゴルファーになりたいという娘さんに付き添うお父さんの姿が放映されていました。 大分以前、何年も前に見たことなのですが、とても印象に残っています。 ゴルフの特訓にはかなりお金がいるらしく、お父さんは真顔で 「いやいや、お金が掛…

大昔に日本へ来て、太極拳とカンフーを教えています ~後編

こんにちは。 徐言偉(ジョ・ゲンイ)と申します。 私は1990年に中国から日本へやって来て、太極拳とカンフー(中国武術)を教えています。 今日は、先日のプロフィールの続きになります。 中国に生まれて中国武術のトレーニングを受け、北京体育大学に入学…

大昔に日本へ来て、太極拳とカンフーを教えています ~前編

こんにちは。 徐言偉(ジョ・ゲンイ)と申します。 私は1990年に中国から日本へやって来て、太極拳とカンフー(中国武術)を教えています。 はてなブログへは、今年の5月から引っ越してきました。 今日はとても個人的な内容ですが、改めて自分のプロフィール…

カンフーや太極拳の健康効果を高められる、腰の使い方とは?

今日は、少し専門的な話をしようと思います。 中国武術では〝腰〟の使い方はかなり重要視されています。長年の指導の中でも、その大切さをつくづくと感じています。 腰は、身体全体の使い方(身法*1)や、力の出し方、姿勢などの全てに関係しているのです。 …

〝父の日〟に敬意を込めて

今週のお題「お父さん」 〝父の日〟に敬意を込めて 私の父は中国に住んでいます。 私は中国の瀋陽市に産まれて、20歳の時に日本に来ました。 現在、京都で生活していますが、中国にいる父は今は81歳になります。 父は中国武術家で(↓写真はほとんど若い頃の…

鴛鴦(エンオウ)の陣。倭寇退治の名将、戚繼光氏が発明した陣法を発見/鸳鸯陣

〈今回は中国語でも書いています~这篇文章,下面有中文的。〉 『鴛鴦の陣法(エンオウ ノ ジンポウ)/鸳鸯陣』 まさかの発見。 Facebookの知人のページで大変面白い、この鴛鴦陣の動画を発見して、それを自分のページにシェアしたら、動画の中で倒された人…

〝武術太極拳〟を誤解 ~误解武术太极拳

『今回は、中国語でも書いています ~这篇文章,下面有中文的。』大分前の話ですが、ある会社から武術太極拳を教えてくださいというオファーを頂きました。 そして、私は担当者の方に「どんな種目のレッスンをしたいですが」と確認をしたところ、全員が未体…

競技太極拳が占める割合は?~ある論文の中に健康と競技の関係性を見つけました

昨日、中国武術における健康と競技のことについて書きました。 実をいうと今の世の中で太極拳というと、どうも競技太極拳の占める割合の方が多いような気がしています。 ですが、やはりここははっきりした方が、学ぶ方、或いは指導される方の参考になれば良…

カンフー前のストレッチについて

長拳などのカンフーの練習をする時に、ウォーミングアップを行うと思います。 ウォーミングアップの内容は主にストレッチで、その最大の目的は柔軟性を高めて、怪我の予防と疲労回復です。 その他にパフォーマンスの向上もできますが、健康維持という目的で…

太極拳は本当に戦えるのか

最近中国では、形意(けいい)太極拳と、現代の格闘技との試合が話題になっています。 中国では、渾元形意(こんげんけいい)太極門の家元である馬保国という偉い先生が、いかに自分が行っている太極拳が凄いかを証明するために、現代のアマチュア格闘技選手…

競技大会での螳螂拳について

螳螂拳は本来、螳螂がセミ、また昆虫などを二つのカマで素早くとる動きから、ヒントを得て、戦えるように生みだしました。 いまでは套路(型)の演武が多い。 演武といってもやはり武術の動きですので、そんなに両腕を回す必要はないと思いますし、やはりス…

武聚良才、徳芸兼修

『武聚良才、徳芸兼修』 優れた人々が武術を学ぶために集まり、徳と技を修得する。 人は誰しもが必ず優れた面を持っています。 それは目に見えてわかりやすい部分かも知れませんし、隠れていて一見するとわからず、よく付き合うと見えてくる部分かも知れませ…

道法自然、陰陽調和

『道法自然・陰陽調和』 〝自然は道であり、バランスのとれた状態が自然である〟 天地は光と影の調和からなり、その流れは自然であり、人間も天地のように生きています。 中国武術や太極拳は、その陰陽思想より大きな影響を受けていますが、研究会ではこれを…

『教えと学ぶ』初者不易,熟者易之,教学之,道玄妙玄妙

初者不易 初めて学ぶ人は変化を求めずに一定の型を練習することです。先生もしょっちゅう変えないことです。 熟者易之 熟練者、または一定のレベルに達した人は変化を求めて、いろいろな先生や考え方を体験すべきです。 教学之道 教えと学ぶことは一つの道で…

シップ桂にて、小洪拳・カンフーレッスンを行いました

少林派の拳法といえば、太極拳と比べて運動量が多く、激しくしんどいと思われがちです。 ですが、個々の身体能力に合わせて無理なく行えば、これほど体の様々な機能を余すことなく使うスポーツはないという位、素晴らしい健康効果が期待できる運動だと思いま…

武術運動生理学

『武術運動生理学』 運動生理学は、運動により体の変化を研究する学問です。 では武術をしたら体がどのように変化するのかは、何の学問になるでしょう。 武術は中国、そして日本にも数えきれないほどの種類があって、そしていつも私達の身近にあり学びたい時…

武術と健康②

現在、行なわれている武術には二種類の形式が存在しています。 一つは競技武術です。 競技武術は言葉の通り、武術の技に優れた人、選手達が集まって、技の優劣を競い合うことです。 当然、高い技術を得るには協会で定められた基準にそって、厳しい練習しなけ…

体操化

近頃の試合などを見ると体操化になった感じが感じられたのは決して私一人ではないと思います。 別にダメとは言いませんが、ただこうなると武術をするより体操のほうがいいじゃないかなとなってしまいます。 このままで行くと、武術の運動の特徴がうすくなり…

型(套路)を覚える

中国武術中には型、つまり套路(とうろ)という運動形式があります。 この型を覚えるには苦労が多いようです。 とくに初心者の方にとって大変のようです。 型を覚えるには運動経験(武術の経験ではなく、他のスポーツ)のある人とない人では差があります。 …