太極拳とカンフーのブログ『天天練功夫』

ある指導者の、あれこれ武道に関する日記です

〝中国武術・太極拳との再会〟故郷瀋陽での貴重な体験 ~父との絆

故郷中国・瀋陽の伝統的な料理~太極拳とカンフーのブログ・徐言偉

久々のブログ更新になります。

皆様、今年のゴールデンウィークはどの様に過ごされていましたか?

私はレッスン休暇の隙間を見計らって、故郷の中国瀋陽に帰省していました。

コロナ渦もひと段落した為、海外に自由に行き来が出来るようになったのは嬉しいことですが、そうはいっても国を隔てた家族に会いに行くのはやはり一苦労でもあります。

ですが今回の旅では、いつもとは違った貴重な経験をすることが出来ました。

 

一つは、父、徐其成(ジョ・キセイ)のお弟子さんの一人、万勇(マン・ユウ)氏と、これからの太極拳の普及について話が出来たことです。

万氏は幼少の頃から父の元で練習に励んできた、武芸に秀でた人物ですが、数年前から自分で創作した太極拳や氣功を研究・考案し、普及を行っています。

それは『万象(ばんしょう)太極』といって、一連のシリーズとして、太極拳や氣功といった様々な運動スタイルをとってプログラム化されたものです。

▲左側人物が、万象太極メソッドを考案・普及している、万勇(マン・ユウ)氏。

右、徐言偉。

 

 そしてその〝万象太極メソッド〟とは、中国医学の経絡理論に基づいて、武術の動きを土台に身体の運動機能を考慮して作られたものであり、運動の苦手な人でも誰でも出来るように簡易化し、健康に特化したものとなっています。

その動作は機能性のみならず、ユニークで美しい動きを形成し、とても優れた内容のものです。

 

また、これからその万象太極メソッドを、中国での普及のみならず、万氏と研究会でチームを組んで日本での普及を目指して行っていきたいと考えています。

更に、度々レッスンを重ねてきた『徐式(じょしき)太極拳』も、本腰を入れて共に普及を目指していければと思います。

 

jyokanfu.hatenablog.com

(▲徐式太極拳について、過去に掲載した記事です。)

 

 そして、万氏とは以前からネットを通してこうした話は行ってきましたが、この旅で、事務所にて直接仕事の打ち合わせが出来たことは、とても有意義なことでした。

 

万氏は仏教徒でもあり信仰心の厚い人格も優れた方ですが、

中国医学に基づいたオリジナルの運動プログラムを開発し、生徒さんの健康を共に培って普及していきたい」という強い信念と情熱があり、直にそうした話ができたことで、私も大変刺激をもらいました。

また、健康需要が益々高まるこれからの社会の中で、中国の伝統的な運動がもたらす効果や意義を、再確認した事柄でもありました。

 

更にこうした文化を通して、身近なところから日中の平和を築くことが出来ればと願っています。

日中の平和への願い~太極拳とカンフーのブログ・徐言偉

 

 それと、長くなりますが、もう一つとても嬉しかったことがあります。

これも、父の古くからのお弟子さんの一人、丛(ソウ)氏とのことです。

丛氏は、父に最も敬意を払って下さっている一人ですが、今回共に食事をし、武術での師弟関係の道徳の話や、父との想い出話などをすることが出来ました。

その中で、〝徐其成老師の武術をどこまでも追求する姿勢は本当に素晴らしかった〟との丛氏の話があり、そのことについて私は深い感銘を覚えました。

 

父は天が与えた武運を最大限発揮し、自分のみならず社会と周りの人々に大きく貢献してきたと、息子の私でさえ思います。

その姿勢は誰もが真似が出来るものではなく、尊敬に値すると感じています。

 

jyokanfu.hatenablog.com

(▲併せて読んでほしい過去記事です。父のことを書いています。)

 

そしてその父も今は年老いて引退の身ではあるものの、一番弟子で妻である母は高齢になっても未だ子ども達に武術を教え、

また古今の弟子たちも武術への情熱を途絶えさせることなく、同じく練習と普及に励んでいるわけですから、

父から端を発した武術の情熱の火は、途絶えず灯されている状態であると感じます。

 

これは本当に大きなことであり、息子で一弟子として日本で教室を主宰している私自身も、父の意志を引き継いで、多くの方の健康に役立つ武術と太極拳を更に普及していきたいと、改めて想いました。

徐其成の若かりし頃、北海道にて太極拳を指導している時の写真

▲徐其成の若かりし頃、北海道にて太極拳を指導している時の写真

徐其成『追風刀』~中国武術・無形文化財の技

▲父、其成の追風刀の姿をデザインして簡単なモビールを作り、両親の寝室に飾りました。

今回短い期間の滞在でしたが、少しでも親孝行できていたらと思います。

 

 そんなこんなで短い期間ではありましたが、故郷の中国で中国武術太極拳の魅力を再発見することができて、とても充実した休暇を過ごせました。

そして、こうした時間を持てたことには、本当に感謝しかありません。

 

(また、今回の瀋陽の帰省では、時間を見つけて久しぶりに街をブラブラしました。

折角なので、日本では珍しいと思われるだろう、故郷の写真をご紹介します。)

イスラム教徒の伝統菓子である、月餅などが売られている老舗を初めて尋ねました。徐言偉ブログ

イスラム教徒の伝統菓子である、月餅などが売られている老舗を初めて尋ねました。
前から一度訪れてみたかったお店ですが、さすがに評判が良いのか、朝早くから沢山のお客さんが来店していました。

家族と久々にご馳走を囲みました。これは東北の代表的な料理です。徐言偉ブログ

▲家族と久々にご馳走を囲みました。これは東北の代表的な料理です。

一番上に載っているお皿の料理は、瀋陽では超有名で〝腰花〟という炒め料理です。

食材は豚の腎臓です。

欒孝麗:ラン・コウレイ:8歳の時から徐其成に武術を習い、70歳になる今でも子どもチームで武術を教えている。その身体能力は父の追風刀の技を未だに軽々できるほど、素晴らしいものがある。徐言偉ブログ

▲ランおばさんが訪ねて来てくれて、肉まんを作ってくれました。
ランおばさん(欒孝麗:ラン・コウレイ)は、8歳の時から徐其成に武術を習い、70歳になる今でも子どもチームで武術を教えています。
その身体能力は父の追風刀の技を未だに軽々できるほど、素晴らしいものがあります。

素朴な木の鳥かごで飼われている鳥たち。徐言偉ブログ

▲素朴な木の鳥かごで飼われている鳥たち。
中国ではこうした昔懐かしい風情が、ところどころまだ見られます。

朝市の様子。鶏の卵だけでなく、アヒルの卵の塩漬けなどが売られています。徐言偉ブログ

▲朝市の様子。鶏の卵だけでなく、アヒルの卵の塩漬けなどが売られています。

スーパー店内の様子。色とりどりの様々な食材が並んでいます。徐言偉ブログ

▲スーパー店内の様子。色とりどりの様々な食材が並んでいます。

下町の商店には、日本のスーパーでは見かけない珍しい果物が沢山ありました。 いつか皆さんと一緒に、カンフーとグルメ旅行を楽しみたいものです!徐言偉ブログ

▲下町の商店には、日本のスーパーでは見かけない珍しい果物が沢山ありました。
いつか皆さんと一緒に、カンフーとグルメ旅行を楽しみたいものです!

 

 久々に家族や父のお弟子さんに再開できて、本当に嬉しい感謝の一時でした。

私も沢山元気をもらったので、再び日本でのレッスンに、仕事にと、励んでいきたいと思います。

また一つ、どうぞ宜しくお願い申し上げます!

 

時刻為家人著想、我將繼續祈禱和平。

~家族のことを常に想って、平和を祈り続けます~

 

 

【徐其成中国武術研究会】

徐言偉(ジョゲンイ)太極拳&カンフーフィットネス教室:https://www.jyokanfu.com/

運動のデトックス効果は?体内残留農薬検査の結果から考えてみた

徐言偉 健康のための太極拳とカンフー文化教室

少し前のことになりますが、家族にすすめられて、体に残留する農薬濃度の検査を受けました。

今回は特にネオニコチノイド系という、お米や野菜などに普通につかわれているらしい農薬を検査するものを調べるものでした。

 

この農薬は野菜の受粉を手伝ってくれる蜂の群れも全滅させるというかなり強いものらしいですが、現在海外と反比例して日本ではどんどん緩和されているようです。

ガンやアレルギー、不妊症、子どもの発達障害、神経障害などが発症することに影響しているといわれています。

使ったことはないのですが、ドラッグストアなどで普通に販売している、かの有名な〇ウン〇ア〇〇などのグリホサート系除草剤も、上記のような症状がでる代表的な農薬といわれていますね。

 

私は、普段の食事はなるべくオーガニックや無添加のものを摂っていて、気を使ってはいるのですが、とてもビールが好きなので、今回絶対に検出されると思っていました。

体内残留農薬検査キット 検査結果

 

ところが、、、

検査結果は、、、まったくのゼロ でした!

 

そして、これは検査機関もびっくりの結果らしいです。

日本に住んでいる人なら、微量であったとしても検出されることが殆ど、ということなので、これは大変嬉しいことです(#^^#)/

 

また私は日本に来て30年程になりますが、幼少期は中国で過ごしていたので、日本の30年前の食事環境とは少し異なるとも思います。

中国の私の家族は決して貧乏ではなかったのですが、国内に今の日本程の多くの種類の食品(特に加工食品)は出回ってはいなかった覚えがあり、家族が作ってくれる手作りの食事が中心で、お菓子などもよく作ってくれていた覚えがあります。

両親は忙しかったので、私の祖母が食事の世話をしてくれていたのですが、祖母は何でも一から自分で創る人でした。

祖母が植えた無農薬のイチゴをおやつにしたり、手作りの饅頭(まんとう:蒸しパン)を食べたり、飼っている鶏を一緒にさばいて食べたりもしていました。

今から考えたらとても素朴ではありましたが、自然の恵みを大切にした精神的には豊かな食生活で、化学調味料や添加物とは無縁だったと思います。

もちろん、遺伝子組み換えやゲノム編集などは一切ありませんでした。

幼少期のそうした食事も、身体にとっては良かったのかも知れません。

昔の質素な中国 徐言偉ブログ

そして、添加物食品が大変多い今の日本では、反対に環境や人体に配慮して作られた無農薬野菜や畜産物、無添加の加工食品というのは作り手の方も少なく、大変な手間暇が掛かるようで、愛情を込めて育てて下さっている生産者さん達には、本当に感謝しかありません。

 

またオーガニックのものは高いと思われがちですが、本当に安全なものを真摯に作ろうとしたなら、それくらいは(またはもっと)掛かってしまうのが普通なのかも知れません。

ですが添加物や農薬の多いものばかり食べて病気になり医療費が掛かってしまったり、色々な辛い思いをする位なら、身体に気を付ける食事はそんなに高くはないと思うので、、、私は懐が許す範囲で出来るだけそうしたものを選びたいと思っています。

(また食べること以外の趣味といっても、数か月に一度の釣り位しかないですしね。)

 

そして、そうしたことに気をつけて、3度のご飯におやつまで安全な食材を選んで作ってくれている家族にも、本当に感謝です。

無農薬安心ご飯 徐言偉ブログ

それと、食べ物以外に考えられる要素として、私はもしかしたら職業柄つねに運動して汗をかいていて代謝の良い生活を送っているので、それもあるのかも知れません。

運動をすることで血液やリンパ液の循環が良くなり代謝も促され、新しい血液もつくられて免疫機能が活発となります。

成長ホルモンも分泌されて、汗や皮膚呼吸などと共に体内にある毒素も多少は排出されていると思っています。

氣功や太極拳などのゆったりとした呼吸法も、リラックス効果が得られてストレス解消も促せますし、心の不調も改善することにも繋がり、心身共に解毒することに一役買っているのではないでしょうか。

(こんな記事も見つけました。参考になったので貼っておきます↓)

デトックスとは?デトックスの意味や効果、方法を解説 - 健康情報コラム (suntory-kenko.com)

運動は「体内の毒消し」です | ゆず楽

 

そう考えると、身体を作る上で最も大切な毎日の食事の上に、運動や氣功といった呼吸法などのデトックスが、実はけっこう重要なのだということを改めて考えさせられます。

生徒さんに運動を教えていて、健康になっていただくことを生業としている講師としても、これは嬉しい結果でもありますね。

徐言偉 大人中国武術・カンフー教室

太極拳と食でデトックス 徐言偉ブログ

食べることは生きることの基本ですので、本当の意味での豊かな食生活を送るということは、自然や環境、命を大切にするということにも繋がります。

またこうした本当の意味での豊かさ、幸せというものを、次世代の子ども達に残していくのが大人である私達の責任だとも思います。

子供の日 徐言偉ブログ

う~ん、それにしても、、、

私には一つ、肝心な注意しなければならないことがあります、、、

 

この検査結果の調子に乗って、これ以上ビール腹にならないことでしょうか😅笑

気をつけていきたいと思います!

 

◉ネオニコ系農薬 人への影響は・TBS【報道特集

www.youtube.com

TBS

https://www.youtube.com/watch?v=0J1T-MO3t5U

 

http:// https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/283289

(記事には載っていないのですが、最近表示が多くみられる「国内製造」=『国産』ではないようなので、気を付けられる方はご注意を。)

 

▼以前も食とデトックスのことについて、簡単にですが書いています。

jyokanfu.hatenablog.com

 

jyokanfu.hatenablog.com

 

(でもこの記事を書いた時より、残念なことに、日本の食料事情は色々な意味で更に厳しくなっていますね。ですがこれからも自分と家族の為に、関心を持って食べ物を選んで、健康的に運動をしてデトックスしていきたいです。)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!謝謝!

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 太極拳へ

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へ

にほんブログ村 

 

共創する未来の教育『ベネッセ みらいキャンパス・こどもカンフー講座』開催!

ベネッセ未来キャンパス 子供カンフー講座 徐言偉講師民間教育企業・ベネッセコーポレーション主催のオンライン講座『みらいキャンパス』にて、小学生を対象に中国カンフーレッスン〟を開催します!

実施期間は、今夏の6、7月に予定。
カンフー(中国武術)初体験のお子さんでも気軽に習える、わかりやすい座学と実習を組み合わせたレッスンです。
実技の実習では「パンダ長拳」と、「ドラゴン長拳太極拳」を2回に分けて開催。
カンフーを通して中国文化の魅力と思想、体を動かす楽しさと心を育む大切さを、実感してもらえるレッスンにしたいと考えています。

新しい風の時代に生きる子ども達へ ~後編・自強不息、厚徳載物~

徐言偉 子供カンフーブログ

『天行健、君子以自強不息。地勢坤、君子以厚徳載物』

「自らすすんで努力し、励んで怠らない。万物を育む大地に習い、徳の厚い度量の大きい人間であれ。」

易経,中国周代の占い・哲学の書より

 

久しぶりのブログ更新の続編です。

前編は子ども達の試合の報告となりましたが、先に大袈裟なタイトルをつけたので、どのようにまとめようかと思いながらの更新なのですが、、、良かったらお付き合い下さい。 続きを読む

新しい風の時代に生きる子ども達へ ~前編・試合出場の想いで~

京都府武術太極拳大会 中国武術 子供カンフーの試合

ご無沙汰しています。

もうすっかり春となってしまいましたが、久方振りのブログ更新になります。

ブログをやっていたことも忘れるくらい、本当に久しぶりなのですが 良かったらお付き合いください。

 

今回は、1月に行われたイベントの周回遅れのご報告と、併せての回想録、そして新しい時代とされる現在に生きる子ども達の未来について、考えてみたいと思います。

宜しくお願いします。

続きを読む

ご無沙汰しています!『コロナ渦でのカンフー教室、1年振りのご報告』

カンフー教室、ブログの再開

久々のブログ更新となります。

久々というより、何と、1年も経っていました!

そして、こんな不誠実なブログにも関わらず、毎日30名程の方が訪問して下さっているようで、本当にありがとうございます。

 

ブログを更新したいと想いながらも、新しく始めたことに追われてしまって放置してしまいました(最近やっと落ち着きました)。

本当はその内容をマメに更新できてたらなと思うと、悔やまれるところですが、他のSNSは更新していたので何とか情報発信は出来ていたかなと思います。

続きを読む

第三次緊急事態宣言下にあって、太極拳とカンフー教室の存続はなるのか?

徐言偉 太極拳とカンフーのブログ

雨の日が続きますね。

皆さま、大変ご無沙汰していますがお元気でしょうか。

気が付けば、ブログの更新がいつにも増して滞ってしまいました。

京都府は今はまだ緊急事態宣言下にありますが、日本全国どこも色々な意味で大変だと思います。

 

私の太極拳とカンフーの対面教室は、またしても緊急事態宣言に入ったとたん、全面的に休講となりました。

続きを読む

子ども達の〝カンフーからの卒業〟⁉

子ども達のカンフー教室卒業

今週のお題『カンフーからの卒業』

 

ようやく春ですね。

冬解けと共に緊急事態宣言が明けて、やっと大人と子どもの対面教室の全面再開が果たせました。

昨日と一昨日と、JEUGIAイオンモール京都五条での子どもカンフー教室の3コマのレッスンを行い、2ヶ月振りに子ども達に会いましたが、皆元気にしていてとても嬉しかったです。

親御さんもお変わりなく、このコロナ渦なので少しホッとしました。

 

そんな中、レッスンは本当に久しぶりでだったので、あまり厳しいトレーニングはせずに、軽いメニューを行いました。
ですが、アイヤー😢(←中国語では❝あ~あ❞です)

やはり、子ども達は体力も集中力も少し落ちた感じです。

続きを読む

緊急事態宣言が明けて、何とか対面教室を再開します!

緊急事態宣言が明け、太極拳とカンフーの対面教室を再開です
すっかりご無沙汰していましたが、皆さんお元気でお過ごしでしたか?

まだまだコロナが猛威を振るっているので、大変な思いをされている方も多いのではないでしょうか。

罹患された方には心より御見舞い申し上げるとともに、引き続き、皆さまのご健康をお祈りします。

 

また、ご尽力して下さっている医療関係者やエッセンシャルワーカーの皆さまには頭が下がる思いで一杯です。

本当に感謝しかなく、日々、自分に出来ることを頑張るしかありませんね。 

 

そして、

1月に京都府で発令された緊急事態宣言が、先日やっと解除されました。

続きを読む

第二回緊急事態宣言下〝太極拳とカンフーのオンライン1本〟に切り替えました!

太極拳とカンフーのブログ、コロナ渦オンラインレッスンに切り替えた!

 京都府に発令された第二次の緊急事態宣言から、早くも2週間が経ちました。

まだまだ油断できない厳しい状況下ではありますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか?

 

私が京都にて主催している 『太極拳とカンフーの対面教室』は、今回の緊急事態宣言を受けて、残念ながらしばらくのあいだ全面的に休講としました😢

 

教室に通って下さっている生徒さんには、ご高齢の方や持病を抱えておられる方も多く、やはり不安の声があったこともあり、又別で教えに行っている青少年カンフー倶楽部の小・中学校の体育館が閉鎖されたことが判断材料となりました。

そして、周辺でコロナウィルスに感染したという話もちらほら耳に挟みだし、重症化や医療崩壊、後遺症といったことを考えても思ったより深刻な事態が進んでいると理解してのことです。

 

今回は政府からの要請対象事業とはならないため、本当に迷う所ではありましたが、健康の為のレッスンの在り方とは何かを今一度考え直したら、各生徒さんの身の安全を取ることがやはり一番だと思いました(勿論、他の方や、また自分自身においても同様です)。

太極拳とカンフーのオンラインレッスン、徐言偉ブログ


新規で入って来て下さったばかりの生徒さんも数名おられたし、教室に通うのを楽しみにして下さっている方にも本当に申し訳なく思うのですが、、、今は有事のため致し方ありません。

見えない敵に対しては、辛抱が必要です。

皆様には暫くの間ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

しかし、こんなことで凹んではいられません。

一旦頭を切り替えて、この間にオンラインレッスンやレッスンプログラムの開発に力を入れて行くべし、と日々励んでおります。

オンラインレッスンはまだまだ世の中では浸透していない為、認知してもらうのは簡単ではありませんが、お陰様で新規お申込みの方もボチボチ増え、まだ未開なシステムを使って積極的にご参加して下さることに本当に感謝です。

太極拳とカンフーのオンラインレッスン実施中です!


そしてこんな時だからこそ、太極拳やカンフーを通して心身の免疫力を高めて行くお手伝いが出来ることが、一緒に楽しく体力作りを行えることが嬉しく、また新たな気持ちで励んでいる次第です。

今後も何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

《休講教室・詳細》

各:緊急事態宣言後から~明けまでを予定

・京都西陣織教室/水・木・金教室

・よみうり京都教室/木・金教室

JEUGIAイオンモール京都五条/月・土・日教室

長岡京市柴の里教室

・シップ桂

・宇治平盛武術クラブ

※基本的には緊急事態宣言が明けるまでと考えておりますが、状況を見て判断する為、変更となる場合があります。

 

 

『〝コロナ渦でも安心!〟タタミ2畳で出来る!オンライン・ライブ教室のご案内』

~初心者の方でも無理なく出来るレッスンです~

 

①【楽しく体力作りを!カンフーフィットネス】生配信

毎週水曜日:PM7:00~8:00

►1~3月までは、詠春拳(えいしゅんけん)レッスンを行います

/他、基本のカンフーストレッチなど、初心者の方でも行い易い内容です

 

②【免疫力UP!ゆったり太極拳】生配信

毎週金曜日:AM10:00~11:00

►1~3月までは、孫式(そんしき)太極拳を行います

/他、中国式健康体操(気功)や、伝統武術(カンフー)をアレンジした簡単なストレッチを行います

 

講師: 徐 言偉(ジョ・ゲンイ)/中国武術一級武士、健康管理士、京都府太極拳連盟理事、日本語1級資格取得者

 

◎共通料金:

➤各コース4,000円(税込)/月4回  ~体験初回500円

➤①&②の2レッスン受講の場合:6,500円(税込)/月8回

➤入会金3,000円 

(割引キャンペーン中。体験レッスン後、即ご加入の場合2,000円となります)

➤レッスンを受け逃した方も、後から1週間見放題システムあり

(その他、チケット制度など様々な料金プランやサービスがございます。詳細は下記の公式サイト・オンライン窓口よりどうぞ)

 

✿新規受講生、随時受付け中!

※少人数グループレッスン、個人レッスンも好評にて開催中、随時受付け中です!

 

◆お問合せ先・お申込み先:下記公式サイトよりどうぞ

◉公式サイト:https://www.jyokanfu.com/

オンライン窓口ページ:https://www.jyokanfu.com/onlinecontact1

 

❏オンラインレッスンの更なる詳細についての、過去記事です▼

jyokanfu.hatenablog.com

 

太極拳オンラインレッスン『孫式太極拳』、徐言偉ブログ

▲新年早々の孫式太極拳レッスンの様子

 

カンフーオンラインレッスン『詠春拳』徐言偉ブログ

▲こちらはカンフーレッスンの様子です。

これは昨年12月に行った南拳のレッスン風景ですが、1月からは映画イップマンで有名な〝詠春拳(えいしゅんけん)〟を実施しております。

 

初心者の方でも運動不足の方でも、分かりやすく練習しやすいプログラムを心掛けています。もちろん経験者や運動がお好きな方も大歓迎!

ご興味がおありの方は、是非一度お問合せ下さい。

 

 

そして、

新型コロナ感染症に罹患された皆さまに、心より御見舞いを申し上げます。

また、エッセンシャルワーカーの方や、ご尽力頂いている医療従事者の皆さまには感謝しかありません。

皆様の平安とご健康をお祈りして、日々を大切に、私は自分の役目を頑張って行きたいと思います。

 

それでは、最後まで読んで下さりありがとうございました。

謝謝!

オンラインレッスンについて、カンフーと太極拳のブログ

 

「謹賀新年!新年快乐!!」

太極拳とカンフーのブログより、新年のご挨拶

『新年好!新年快乐!!』

明けまして、おめでとうございます!

 

昨年は大変な物事の始まりとなりましたが、お陰様で新たな年を迎えることが出来ました。

今年も様々に厳しいことはあるかも知れませんが、困難に負けずに充実した一年にして行きたいものですね。

また色々な意味で、健康といったことがより一層大切になってくると思います。

先ずは身体と心を整えて、健全な精神で乗り越えて行きたいものです。

 

引き続き身を引き締めて、太極拳にカンフーレッスンにと、明るく励んでいきます。

皆様にとって、佳き一年でありますように。

 2021年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

徐其成中国武術研究会

代表、徐言偉

「謹賀新年」太極拳とカンフーのブログ、徐言偉

コロナ渦で太極拳とカンフー教室を行ってみて

太極拳とカンフーのブログ、徐言偉

 すっかり寒くなり、京都でも雪が降り出しました。

年末が近づくにつれ仕事に追われ、見事にブログ更新が滞ってしまいました(楽しみにして下さっていた方がおられましたら、誠に失礼しました)。

 

そして年の瀬も近づき、更に忙しない日々が続きますが、今年はコロナで本当に大変な一年でしたね。

他人事ではなく皆に平等に訪れたコロナ感染症は、本当に様々なことを映し出してくれています。

個人的には、日々の仕事から衣食住・医療・人付き合いに至るまで、良いことも悪いことも生活全般を見直すきっかけとなりました。

続きを読む

太極拳の〝太極〟とは?

太極拳の「太極」とは?徐言偉ブログ
冬らしくない、暖かな日が続きますね。

コロナのこともありますが、こんな時こそ体調には気をつけて過ごしていきたいものです。

 

今日は太極拳『太極』とは、どういう事かについて書いてみたいと思います。

ご興味のある方は、お付き合い下されば幸いです。

 

一般的に、太極拳〝太極〟とは宇宙、そして万物の根源である」という様に解釈されています。

(太極 - Wikipedia)

 

また、〝世の中の全てが太極という状態から始まる〟というように理解されています

そして太極には、❝最初❞とか、❝始まり❞という意味も含まれており、また、❝円❞という意味も含まれます。

続きを読む

中国郷土料理のご紹介 ~落花生の塩香味炒めレシピ

太極拳とカンフーのブログ、中華料理レシピのご紹介

寒くなったり暖かくなったり、忙しい初冬ですね。

今日はカンフーから離れて、中華料理のレシピをご紹介したいと思います。

ご興味のある方は、お付き合いくだされば嬉しいです。

 

レシピをご紹介する前に初っ端から話はそれるのですが、

私はカンフーや太極拳を教えるのが仕事なので、ほぼ毎日朝から晩まで、当然の如くずっと携わっているのですが、その為休みの日は全く別のことをしたくなります。

(皆さんも、そうした方は多いのでは?)

時間がある時は釣りに行ったりしますが、最近は家で料理をするのが面白くなってきて、、、というか、食べたい郷土料理が売っていないので仕方なく、少しずつですが懐かしい味を再現しています。

そこで先日、中国東北地方の味『落花生の塩香味炒め』を作りましたが、これが結構簡単で美味しかったので、ご紹介です。

続きを読む

新しい太極拳を作ってみました ~なぜ作ったのか?徐式太極拳について②


徐式太極拳をなぜ作ったか

 今回は前回に引き続き、新しく作った太極拳の話です。

かなり私事な話の上、マニアックな内容となりますので、ご興味を持たれた方はお付き合い下されば嬉しい限りです。

 

 過日のことになりますが、立て続けに太極拳イベントを開催してきて、そこで行った太極拳『徐式(じょしき)太極拳というものです。

これは一般的な太極拳のように古くからあったものではなく、中国武術家の徐其成(ジョ・キセイ)が作った太極拳からヒントを得て、最近私が作ったものです。

 

今回は〝なぜわざわざ新しい太極拳を作ろうと思ったのか〟の続きを書いてみたいと思います。

続きを読む