太極拳とカンフーのブログ『天天練功夫』

ある指導者の、あれこれ武道に関する日記です

その他考察、哲学など

太極拳の〝太極〟とは?

冬らしくない、暖かな日が続きますね。 コロナのこともありますが、こんな時こそ体調には気をつけて過ごしていきたいものです。 今日は太極拳の『太極』とは、どういう事かについて書いてみたいと思います。 ご興味のある方は、お付き合い下されば幸いです。…

太極拳で婚活パーティー!の結果は…コロナ渦での婚活の在り方とは?

気持ちの良い秋晴れが続きますね。 今年も残された所あと2ヶ月程になり、月日の経つ早さを実感しています。 過日のことになりますが、京都市国際交流協会で行われた婚活パーティーのイベントにお声を掛けて頂き、講師として『太極拳レッスン』を行ってきまし…

子ども達が『自己肯定感』を上げる為の、カンフーの練習とは?

こんにちは。 私は京都で大人と子どもを対象に、太極拳とカンフーを教えている徐言偉と申します。 今日はカンフーの練習を通して得られる、子どもの『自己肯定感』について考えてみたいと思います。 私はカウンセラーの先生でも何でもないので、あまり偉そう…

中国武術について ~哲学書・韓非子から思う

武術について 〝儒以文乱法,侠以武犯禁 『儒者*1は学問をもって法を乱し、游侠(侠客)*2は武力をもって法を犯す』〟 という、韓非子*3の言葉があります。 政治や社会に対する不平不満を表した言葉だと思います。 儒教*4の教育を受けた儒学者など、いわゆる…

三国志・趙子龍の物語 ~駄作か否か?!個人的にはお勧め映画。

今日は中国の歴史や戦闘、武術を描いた〝お勧めの映画〟をご紹介したいと思います。 それは『三国志』という映画で、趙雲(チョウ・ウン)*1という将軍の20~70代の人生を描いた物語です。 (注意:ちょっとだけネタバレも含まれます!) 三国志の視点から見…

中国武術の起源〝人間が獣に戻った〟?~後編

〔最初に、、、この文章ではいつくかの翻訳文がありますが、これはあくまで私の日本語レベルでの翻訳です。ご満足頂けないかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いします。〕 先日お話した〝中国武術の起源〟について、の続きです。 前回はこちらからで…

中国武術の起源〝人間が獣に戻った〟?~前編

〔最初に、、、この文章ではいつくかの翻訳文がありますが、これはあくまで私の日本語レベルでの翻訳です。ご満足頂けないかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いします。〕 〝中国武術の起源〟について色々と説はありますが、今回は〝人間と獣の格闘で…

運動を純粋に楽しむということ ~目的は一旦忘れましょう

こんにちは。 突然ですが、皆さんは普段運動をされてますか? 私は太極拳やカンフーを教えているので、否が応でも毎日何時間も運動をしています。 これは目的があってのことでの運動ですが、仕事で運動をするのと余暇に運動をするのとでは違うと感じています…

子共は株か、はたまた道具か?~心を置いてきてしまった大人達

以前テレビで、プロゴルファーになりたいという娘さんに付き添うお父さんの姿が放映されていました。 大分以前、何年も前に見たことなのですが、とても印象に残っています。 ゴルフの特訓にはかなりお金がいるらしく、お父さんは真顔で 「いやいや、お金が掛…

鴛鴦(エンオウ)の陣。倭寇退治の名将、戚繼光氏が発明した陣法を発見/鸳鸯陣

〈今回は中国語でも書いています~这篇文章,下面有中文的。〉 『鴛鴦の陣法(エンオウ ノ ジンポウ)/鸳鸯陣』 まさかの発見。 Facebookの知人のページで大変面白い、この鴛鴦陣の動画を発見して、それを自分のページにシェアしたら、動画の中で倒された人…

今週のお題「傘」〝健康〟と関連付けると・・・?

今週のお題「傘」 雨の日も、晴れの日も。 「傘」というと、 晴れの日は、雨が降ってくると想定して持っていく物、あれば心強いもの。 雨の日は、濡れない為にさしていく物、とても役立つもの、ですね。 では、「傘」を〝健康〟と関連づけて考えてみましょう…

経験という勝利のタネ

〝スポーツの本来の目的は試合に勝つことではなく人生の勝利者になること、その為の訓練の一つがスポーツである〟 過日、あるスポーツの一流選手だった方が、そのようにテレビで語っておられたのが印象的でした。これは、苦しい立場に立たされてしまった、全…

『結果と過程』~近畿大会に出場して

先週の日曜日、研究会の19名の子ども生徒達が「近畿ジュニア武術太極拳大会」に参加してきました。 日頃の練習の成果を発揮すべく、皆それぞれにとても頑張りました。 そして成績以外に、各々色々な感想と様々な課題を持ち帰ったことでしょう。 指導者も勿論…

萬紫千紅 ~子ども達から見えてくること

『萬紫千紅』 中国の言葉で、「萬紫千紅(ばんしせんこう)」という言葉があります。 萬紫千紅とは、〝さまざまな花が色とりどりに咲き乱れている〟という意味です。 私はこの言葉のもつイメージがすごく好きで、カンフー教室に通ってくれている子ども達を見…

『解毒ックス②』

『解毒ックス②』 先日、生活において一番大切な食の安全性が危ぶまれているのではないか、ということを書きましたが、その中でどうしたら健康的な日々を送れるのか、意識的にデトックスしていけば良いのでは、ということを言いました。 そして、運動はとても…

『解毒ックス①』

『解毒ックス①』 人は古来から自然と共に生き、大いなる循環の中で調和して生かされている存在です。 そして日々大地からの食物の恵みをいただき、そのことによって身体はつくられ、健康的な生活を送っています。 そしてその人の体は、体の中に悪い物を取り…

武聚良才、徳芸兼修

『武聚良才、徳芸兼修』 優れた人々が武術を学ぶために集まり、徳と技を修得する。 人は誰しもが必ず優れた面を持っています。 それは目に見えてわかりやすい部分かも知れませんし、隠れていて一見するとわからず、よく付き合うと見えてくる部分かも知れませ…

何故”連綿不断”でしょうか。

易の第一卦の解釈に、 天行健、君子当自強不息 ”天行は健なり、君子以て自彊して息まず” という言葉があります。 ここの”天行は健なり”とは宇宙、自然界(昼、夜の循環など)の行いは一刻も止まらずに、順序よく続いて運行していることを意味します。 では人…

『教育とおしつけ』

「教育とおしつけ」 教育とおしつけは、紙一重だといつも感じます。 研究会では、子ども達に中国武術というスポーツを通して身体を養う中で、色々な経験をして感性を磨いて欲しいと思っています。 子どもはそれぞれに個性が違い、心と体の成長のペースも様々…

道法自然、陰陽調和

『道法自然・陰陽調和』 〝自然は道であり、バランスのとれた状態が自然である〟 天地は光と影の調和からなり、その流れは自然であり、人間も天地のように生きています。 中国武術や太極拳は、その陰陽思想より大きな影響を受けていますが、研究会ではこれを…

『教えと学ぶ』初者不易,熟者易之,教学之,道玄妙玄妙

初者不易 初めて学ぶ人は変化を求めずに一定の型を練習することです。先生もしょっちゅう変えないことです。 熟者易之 熟練者、または一定のレベルに達した人は変化を求めて、いろいろな先生や考え方を体験すべきです。 教学之道 教えと学ぶことは一つの道で…

〝上達すること〟の面白さ

徐其成中国武術研究会では、大人の方も子ども達も、楽しみながら無理なく武術を練習することを基本としています。 大人クラスでは、多くの方が何年も通い続け、健康になり体力に自信をもたれるようになります。 中には集中して練習し、人前で発表される機会…

試合に出るということ

今年も12月の近畿ジュニア武術太極拳大会、そして来年1月の京都大会の時期がやってきました。 徐其成中国武術研究会では4度目の試合出場となり、出場予定の子どもや大人生徒さん達は、自分に出来ることを最大限に発揮しようと追い込みの練習を頑張っています…