太極拳とカンフーのブログ『天天練功夫』

ある指導者の、あれこれ武道に関する日記です

『解毒ックス②』

『解毒ックス②』                            

 

 

 

先日、生活において一番大切な食の安全性が危ぶまれているのではないか、ということを書きましたが、その中でどうしたら健康的な日々を送れるのか、意識的にデトックスしていけば良いのでは、ということを言いました。
そして、運動はとても効果があるだろうとお勧めしましたが、ではそれ以外にはどんなことが出来るでしょうか。
 

 

やはり、基本的に毎日の食生活そのものを見直すことが大切ではないでしょうか。
 

 

 

例えば、当たり前といえばそうですが、食事時間のリズムを考えてバランスの良い食事をして、旬の物を食べることでしょうか。
また、その中でも可能な限り、農薬や添加物の少ない食品を選ぶことができれば良いと思います。
有機栽培の野菜なども良いでしょう。
肉や卵や乳製品、魚に関してもどのような状況で育てられているのか、気を配ることができればいうことはありません。
純度の高い水を摂ることも考慮したいものです。水は命のもとです。
それから、発酵食品も良いですね。
日本古来のお酢や醤油・味噌の他、納豆、ぬか漬け等々。発酵食品に含まれている微生物は消化しにくいものを分解して、栄養の吸収を助けて整腸してくれるため、体の免疫機能が高まるそうです。
梅干しなどのアルカリ性の高い食品も、代謝を促し免疫力UPに繋がるとのこと。
食事を栄養として取り入れることだけでなく、上手く消化させて代謝を促すことが重要なようです。
消化にも良い和食は、色々な意味でやはり体にとって良さそうです。
そして、薬草やハーブ・スパイスなども体調を整えたり、余分なものを排出する効用があるようなので、これも摂り入れたいところでしょうか。
一日一食の粗食にするとか、ファスティングデトックス効果があるといわれています(私は食いしん坊なので到底出来ませんが)。
そしてそれ以外にも、多々あると思います。

 

いずれにせよ完璧とはいかないとしても、日々口から摂って身体を作っている食品に関して、少しでも意識することで違ってくるものがあるのではないでしょうか。
 
また食事以外にも、生活面においても色々考えられます。
生活のリズムを整えるのはもちろんのこと、普段当たり前のように行っている入浴や質の良い睡眠といった交感神経を休めリラックスできることも、心の癒しに繋がり身体を回復させるので、大事にしたいことです。
温泉や森林浴も良いでしょう。豊かな自然に触れることで色々なものが解放され、身体が自然の一部であったことを思い出します。
またその他には、お香やアロマテラピーなど爽やかな気持ちにしてくれるものや、ヒーリング効果がある音楽なども自浄作用がありそうですね。
整体や鍼灸オステオパシーといった予防・代替医療等も、身体を調整してくれるものとして時に用いたいものです。
そして、趣味に没頭するなど、自分を解放し労わる時間をもつことが大事でしょう。
心と体は繋がっているので、心のデトックス、体のデトックスの両方を考えることができれば良いですね。
 
そして、日々ほがらかに大らかに過ごすように心がける。
食べられる幸せがあり毎日命を与えられていることに感謝して過ごす、ということがとても大切だと感じます。
そうやって、ストレスをなるべく溜め込まないように物事を理性的に捉えて、自分で自分の御守をする。その中で心と体のバランスが整い、健やかに毎日を送っていける。
そう考えると色々とあって、多少なりとも行えそうです。
 
または、、、潔く諦めて毒を受け入れて生きていく、というのも一つの方法でしょうか?
でもまあ、私の場合はとりあえず、「解毒ックス」です。
イメージ 1
  完璧を目指すのではなく、何事もバランス良く、が大切ですね。